World Press Photo exhibitionへ行った

ベルファストのクイーンズ大学(Queen’s University)で、World Press Photo exhibitionが開催されています。

World Press Photo exhibition  Belfast
World Press Photo exhibition Belfast

私は、このWorld Press Photoのことさえ知らなかったんですが、フォトジャーナリズムの中で一番有名なコンテストで、今年は、世界132カ国にも渡る5,754の写真家から、98,671の写真がエントリーされたそうです。

一般ニュース、野生生物・動物、スポーツなど、各分野にエントリーが分かれ、その中から上位選りすぐりの作品が、展示されています。

この展示会がベルファストで開催されるのは、初めてだとか。

 

Belfast Telegraphの記事はこちら:

World Press Photo exhibition: world of stunning images arrives in Belfast

 

期間が短く、今週末の日曜11月23日で終了してしまうのですが、もし機会があれば、ぜひ足を運んでみてください。

私は、昨日夕方に行ってきました。

あまり写真には詳しくないですが、ものすごく感動、また、考えさせられた展示会で、非常に満足できました。

例えば、すでにすっかり過去のことで、今では、ニュースにもならない、昨年フィリピンで大きな被害をもたらした台風 Haiyanの写真や、ケニアのナイロビで発生したショッピングセンター襲撃事件の写真などもありました。

事件や出来事の風化について考えさせられたし、報道写真の大切さも感じました。

こういう展示会は、自分の目で見て感じてもらうのが一番だと思うので、これ以上は書きませんが、もし機会があれば、ぜひ。

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です