BBCドラマ – Stuart A Life BackwardsのDVDを鑑賞

以前、自宅に郵便でDVDが送付される、DVDレンタルサービスLOVEFILMの会員であることを書きました。過去記事はこちら

昨日、そのLOVEFILMから送られてきたDVD、Stuart A Life Backwardsを鑑賞。非常に面白く感動するストーリーだったので紹介します。Stuart2

このStuart A Life Backwards、イギリスはケンブリッジが舞台で、実話に基づいています。

原作の本があり、それに基づきBBCでドラマを2007年に作成。出演は、なんと、現在、日本でも大人気のBBCドラマ、Sherlockシャーロックの主演をしているベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)と、Batman最新作The Dark Knight Risesで悪役Villainを演じたトム・ハーディ(Tom Hardy)の二人。

まだ人気が沸騰する前のこの二人が主演で、本当に素晴らしい演技をしています。

さて、あらすじは・・・・

LOVEFILMから引用

Writer Alexander Masters makes friends with homeless alcoholic Stuart Shorter. Fascinated by how the events of Shorter’s traumatic childhood and adolescence contribute to his situation, Masters get him to tell his story – in reverse to make it more exciting and reveals a complex and tragic life.

Wikipediaから引用

Stuart: A Life Backwards is a biography by Alexander Masters of his friend Stuart Shorter, formerly, at various times, a prisoner and a career criminal. It explores how a young boy, somewhat disabled from birth, became mentally unstable, criminal and violent, living homeless on the streets of Cambridge. As the title suggests, the book starts from Shorter’s adult life, and works backwards to trace Shorter’s through his troubled childhood, examining the effects his family, schooling and disability had on his eventual state.

作家のアレクサンダーは、ホームレスでアルコール依存症のスチュアートと知り合い、彼の人生に興味を持ち、彼の伝記を書くことにします。ストーリーは、現時点の状態から、少しずつ過去に遡って、少年期へと進んでいきます。

スチュアートにインタビューしていくうちに、二人の間には深い友情が芽生えていき、多くの時間を共に過ごすようになります。

その中で、スチュアートがどうして精神を病み、自暴自棄になったり、暴力的になったり、またアルコールや薬物に依存するようになったのか、彼を傷つけ変えてしまった原因が何なのか、非常に残酷なトラウマ的な過去の事実が少しずつ明かされていきます・・・

最後の最後で知る、最も衝撃的な事実・・・

このDVDを見て、原作を読みたくなりました。

悲しい話ではあるものの、主人公二人の友情や会話が非常に面白く、また暖かさを感じます。

オススメのBBCドラマです。

本はこちらstuart3

Happy Days!


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です