最近の読書、本は図書館かチャリティショップで

今年は順調に読書を続け、今までのところ11冊読みました。でも、引っ越しを理由にこの2ヶ月は読めてなかった!

落ち着いてきたので本を買いに行きました。

Kindleを購入してから、電子書籍が中心になりましたが、紙の本も恋しくなります。でも定価では買いません。基本的にはベルファストの図書館を利用しますが、時に、チャリティショップで読みたい本が見つかります。

よくチェックするのはベルファストの中心にあるOxfamのBook Shop。引っ越し前に、私物の本をたくさん実は寄付しました。チャリティショップで購入し、読んだらすぐに寄付。私はなるべく本は手元に残しません。

Oxfam Book Shop Belfast
Oxfam Book Shop Belfast

今回の掘り出しものは、この2冊。

ハマっているJo Nesbo
ハマっているJo Nesbo

状態のよい本、しかも好きな作家の2冊で2ポンド50。うれしい買い物。

Jojo Moyesは、今年「Me Before You」を読んで泣きました。家族や恋愛の話で、女性向け。読みやすく泣けます。

そして、Jo Nesboは「Snow man」を数年前に読み、今年「Leopard」も読み、すごく好きな作家です。刑事ものでハードボイルド。たくさんの殺人があります。ハマる人はハマるかも。Leopardは、なんと2日で読み終えてしまったのでした。こちらもOxfamのBook Shopで購入し、読み終えてから義理の妹の恋人にあげちゃった。

Jo Nesbo のLeopard
Jo Nesbo のLeopard

ということで、久しぶりの読書はJo Nesboで!すでにはまりつつあり、やばい感じ。はまると夜遅くまで読んでしまう!日本はまだ秋が遠いですが、実は、なんとなく秋の気配をもう感じるベルファスト。読書によい季節になりつつあります。


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です