1年前と今

昨年のちょうど今頃は、転職のためロンドンへ引っ越したばかりでした。

昨年2014年の2月9日のブログ投稿がこちら

Clapham Southのフラットに多々問題があったり、地下鉄での通勤中、満員電車で気分が悪くなったりと、新しい環境になれるのに必死だったんですね〜。

Clapham SouthからすぐにBrixtonへ引っ越したけど、フラットからバスですぐ行ける距離にあったNorthcote Roadにあるアンティークショップが好きだったなあ、とちょっとロンドンが懐かしく思える今日このごろです。

一年なんてあっという間で、この一年で変わってしまったこともたくさんあります。本当、人生は何が起きるかわかりませんね。

今年になってフリーランサーとして少しずつ仕事を始め、ますます家にこもりがちな毎日ですが、スペイン語学習・アルゼンチンタンゴとスウィングのクラス・編み物など、毎日を少しでも充実させるよう工夫しているところです。

でも、家で仕事をしていると、主人の他には人と直接触れ合う機会が減り、さらには、英語を使う機会も減り、英語力の低下を感じています。人に会う、という意味では、ダンスの教室が唯一のよい機会になっています。

今晩(毎週月曜)はタンゴクラス。外は寒いけど、頑張って出かけようと思います。

Belfast Tango情報はこちら

 

 

 

 


2 Comments

  1. ともこ said:

    ほんと、時が経つのは早いよね。もう、阪神淡路大震災から20年。びっくりだよ!
    フリーランスのお仕事って、カッコ良い!頑張ってね〜。

    02/02/2015
    Reply
    • hellosunshine hellosunshine said:

      そうか、大震災から20年なんだね。私は大学生だったよ、当時。
      フリーランサーの仕事は、かっこよくもなんともないよ。数多く契約を取らないと、まとまったお金にはならないし、今の私のペースだと、お小遣い程度の稼ぎにしかならんのよ。だから、ゆくゆくはフルタイムのオフィスの仕事を見つけたいと思っています。

      02/02/2015
      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です