行方不明の猫、Inkyちゃんはどこへ?

昨日、友人宅周辺を友人と歩いていた際、黒い猫を発見。足に障害があるのか、まっすぐ歩けていませんでした。

Inkyちゃん
Inkyちゃん

友人に「あ、黒猫がいるよ!」と声をかけると、彼女は「あ、この猫、missing catだよ!間違いない!」と大興奮。

彼女は猫好きで、猫を飼っています。さらには、行方不明になってしまったペットを見かけたら連絡ください、という掲示板を欠かさずチェックしている彼女。

日本にもこういう掲示板やコミュニティサイトがあるのかな?彼女いわく、驚く程、毎日のようにベルファストの何処かで犬や猫のペットが行方不明になっているそう。

彼女は、「この黒猫の名前はInkyで、子猫。足に障害があるため、普通に歩けない」という飼い主さんの掲示板表記をよく覚えていました。

一度彼女の家に戻り、すぐにその飼い主さんに電話をするものの、つながらず。そこで、餌を持って、保護すべく再度その猫がいた場所へ訪れましたが、時すでに遅し、残念ながらもういませんでした。

掲示板に飼い主さんからメッセージが寄せられたのは、約8日前。飼い主さんの住む通りと友人の家は、同じエリアにはなります。でも、人間だと簡単に歩ける距離ですが、猫だと、かなり遠くまで来てしまった感があります。

しかも、交通量の激しい道路も近くにあるし、雨も多く寒いこの12月時期、無事に温かいところに避難してくれているといいのですが。

後ろ髪を引かれながら、その場を立ち去りました。

Inkyちゃん、どうか無事保護されますように!


2 Comments

  1. Okosho said:

    まあ、猫のことになると人ごとじゃございません!
    4年前に大事な猫が行方不明になったままなので。。。
    猫って、本当に信じられないほど遠くへ行ってしまうことがあるんですよね。。。
    私は今、クーを飼っていますが、4年前の猫のことが忘れられず、そして見つけてあげられなかったことに、毎日のように苛まされています。こんな思いは誰にもさせたくありません。
    どうか、Inkyちゃんと飼い主さんが再会を果たしていますように。。

    21/12/2014
    Reply
    • hellosunshine hellosunshine said:

      ご自身の猫が行方不明のままということで、本当、つらいことを思い出させる記事になってしまっていて、申し訳ないです。Inkyちゃんがどうなったのかフォローアップができていないですが、猫好きの新しい飼い主さんのもとで、保護されて元気にしてくれているか、または、無事に元の飼い主さんのところへ戻っていることを願っています。

      22/12/2014
      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です