片頭痛には要注意。migraine auraを初経験!

気がつけばもう木曜日。週末が見えてきました!みなさん、いかがお過ごしですか?

昨日、仕事を早退しました。突然具合が悪くなったのですが、今の会社で、初めて「病気のために」早退しました。

原因は片頭痛。私は普段から頭痛持ちで、特に生理の前後によく発生します。だいたいは、頭の片方だけが、ズキンズキンして、時には仕事もできないぐらいになるのですが、それでも早退をしたことは今までありませんでした。

痛み止めを飲んでやり過ごすことが多いのですが、昨日の頭痛は違ったのです。migraine  auraに襲われました!

migraine auraとは?

前兆を伴う片頭痛のこと。この前兆は、頭痛が始まる前に発生。その後、症状は消え、頭痛が始まる。主な症状には、視覚障害。視野の欠損や特有の光が見える症状(閃輝暗点)などが起こる。

英語での説明ページはこちら(リンク先のビデオをご覧ください。)

そうです、私はこの前兆を経験しました。上のリンク先ビデオにもあるように、突然、視覚におかしい現象が生じました。私の場合、虹色のキラキラした物体が目の前にたくさん出現したのです。前触れもなく突然にです。

その後、そのキラキラした物体が消えたと思ったら、急に右目の奥が痛くなり、同時に気持ち悪くなりました。実際に嘔吐することはなかったのですが、仕事ができない状態になったので、早退。

早退時、車の運転はできました。視覚も大丈夫でしたが、夕方、帰宅した夫に叱られました。こんなときは、運転もするべきじゃない!迎えに行ったのに!と。すみません・・・・。

昼ごろ早退して、寝て起きたら、夕方5時過ぎ。痛みも気持ち悪さも消えていました。夫が帰宅してから、症状をネットで確認し、目がおかしいのではなく、片頭痛だろう、という結論に至りました。

 夫は、ペルーの医師免許を持っていて(実際にペルーで医者として働いたことがあるので)、こういうときには、本当に頼りになります。

なお、目の病気で、同様の症状が出るものに、急性緑内障があるそうです。これは、視覚障害が片方の目だけで発生することが多いそうです。私の場合は、両目でキラキラとした物体が見えたことと、その後の痛みは片方の頭の部分だけだった、ということで、急性緑内障の心配はないだろう、という夫の判断。

それにしても、あの不思議な虹色のキラキラした物体は、本当にすごかったです。あんな経験、初めてですよ。この症状が出たときには、正直パニック状態でした。もう二度と経験したくないですが、調べると前兆を伴う片頭痛、よくあるそうです。

次のリンク先では、「片頭痛オーラを絵で表現」しています。たとえば、こんな視覚障害が発生する、という例が出ています。私の場合は、リンク先のページにもあるビデオ、Migraine Auraのものと似ていました。お、おそろしいですね、この症状。恐るべし、頭痛。

みなさんも片頭痛にはお気をつけください。

参考にした頭痛専門サイト:ずつう.jp  http://zutsu.jp/index.html


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です