Ikea Belfastの£2.25の朝食とCrayfish Party

久しぶりに土曜の朝ごはんを外で食べました。今回は、Ikea(イケア・ベルファスト店)のカフェレストランで、£2.25のCooked Breakfast Plate(7 種類)とコーヒー。

夫は、以下の写真にある£2.75(9 種類)を平らげました。

Ikea breakfast

お味の方は普通です。でもこの安さで、このボリューム。決して身体によい食事とはいえませんが、たまに無性に食べたくなるんです・・・許してください。

朝9時の開店直後に行ったので、店内はお客さんも少なく静かでした。

ikea cafe2

さて、今日Ikeaへ行った本当の目的は、こちら!

Ikea crayfish party2

この9月6日(金)に開催されるCrayfish Partyのチケットを購入するためでした。

Celebrate the Crayfish season! 

昨年、初めてこのイベントに参加しましたが、Ikeaらしい明るく楽しいイベントで、しかもCrayfishが食べ放題。「え、ザリガニ?」と半信半疑で参加したものの、結構美味しく、お腹いっぱいになったのでした。ただ、食べにくいのが難点。両手が汚れて、Crayfishの身をチュッチュと豪快に吸って食べるため、お上品な方には向かないイベントです。

さて、このVisit Swedenによると、スウェーデンには、8・9月、お友達や同僚が集まって、みんなで賑やかにCrayfishを食べる習慣があるそう。いつか本場のパーティーにも参加したいところです。

Visit Swedenから引用:

These are pernickety-but-tasty little suckers. To meet the huge demand for them in Sweden, crayfish must be imported from China, Turkey and the US, but the prized Swedish crayfish is always deemed tastiest. Swedish crayfish are a sought-after delicacy and you have to fight the crayfishing restrictions law as well as parasitic moulds to get your hands on them. Or just pay a lot of money in the fishmongers for them.

まだIkea Belfastにはチケットが残っているようです。みなさんも、このCrayfish Partyに参加してみませんか?

Happy Days!

 

 

 

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です