Feedlyボタンを設置!読みたいブログをFeedlyへ登録しよう

今、巷で人気急上昇のRSS配信サービスFeedly。私も対応すべく、Feedlyボタンをブログの右サイドバー上部に設置しました。

follow us in feedly

Feedlyって?

マガジンスタイルのRSSリーダー。RSSリーダーとは、登録したブログの更新情報が一覧となってまとめて読めるツール。

私は愛用のスマホiPhoneで、Feedlyアプリ(無料)をダウンロードして利用中。ここに、毎日チェック・読みたいサイトやブログをすべて登録。これにより、読み逃しがないし、常に新しい情報をチェックできる状態にしています。

非常に便利なアプリです。すでに、私の毎日の生活には欠かせないものとなっています。PCやタブレットでも使えるようですが、私はスマホで。ただし、日本語対応していないので、設定やナビゲーションが英語です。

(以下の写真は参考までに。私のアプリ画面ではありません。)

feedly

忙しい人、また手軽に移動中に、スマホで情報収集したい人にお薦めのRSS配信サービスです。

さて、実際の使い方ですが、FeedlyにはGoogleアカウントでログインができます。

サイトやブログの検索は、スマホアプリ上だと、右上にある検索マーク(虫メガネマーク)をタッチ。次に「Search for any site」とある欄に、直接登録したいサイトのURLやサイト名を打ち込みます。そのサイトが検索結果に表示されたら、あとはプラス(+)マークをタッチするだけ。登録完了です。

私の場合、登録しているサイト・ブログの最新記事タイトルがズラッと羅列されるので、まずはそれらをスキャンニング。気になるタイトル記事を見つけたら、その記事を今度はスキミング・・・という作業の繰り返し。

カテゴリーに分けて登録できます。例えば、私はNews・ Marketing・Japanなどのカテゴリー分けをしています。

もっと詳しい使い方についての記事は、すでにたくさん存在します。Googleで検索してみてくださいね。

ということで、このFeedly、本当に最近よく聞くサービスです。ブログをもっているなら、Feedly登録ボタンを設置してみてはどうでしょうか。

ボタンを設置する際に、私が参考にしたサイトは以下になります。設置の仕方を説明した記事もたくさん出回っています。1時間以上読みあさりましたが、私はこれが一番簡単でわかりやすかったです。

ブログのいろんな位置に設置できるようですが、私のようにサイドバーに設置するだけでいい、という初心者には、この記事で十分です。

なお、wordpress利用者の方への説明です。

5分で完了!ブログにfeedly登録用のボタンを設置してみました

自分のブログのRSSフィードの確認方法は?

私のブログもぜひFeedly登録してみてください!

Happy Blogging!

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です