ダブリン・Dublinへ行こうPart1

先週のことですが、主人の誕生日のお祝い旅行で、アイルランドのダブリンへ1泊2日の週末旅行をしてきました。

ダブリンへは何度も行っているので、観光は一切なし、まったりしてこよう、というのが、旅の目的でした。

さて、ベルファストからダブリン中心までは、バスで約2時間半ほど。電車でも行けますが、今回は、バスにしました。

 

ベルファストからダブリンまでは、高速バスが便利!

バス:Air Coach社のエクスプレス便Route705X

ベルファストのヨーロッパバスセンター近くのGlengall StreetからダブリンのO’Connell Streetまで。

私たちは、オンラインチケットで、大人一人往復£17.60でした。

*ご利用の場合は、必ずオンラインで事前にチケットを予約しましょう。オンラインチケットのほうが、乗車してバスの中でチケットを現金購入するより、安いです。

 

ホテルはちょっと豪華に(誕生日だからね)

今回、ホテルの予約は、初めて、Hotels.comを利用。いつもなら、Booking.comを利用しているんですが、このHotels.comもなかなか使い勝手良かったです。

そして、主人のお誕生日のお祝いということで、ダブリンの中心にあるGrafton Street沿いの5つ星ホテル、The Westbury Hotelに初宿泊しました!

実は、オフシーズンということで、Hotels.comで大幅に割引されていたのと、こつこつとキャッシュバックサイトで貯めていたキャッシュバックを使ったので、驚くほど、お安く1泊できたのでした。

いや~、それでも、一般市民の私たちには、ちょっと豪華すぎて、また、丁寧なサービスにも慣れていないため、最初にホテルに入った際は、ドキドキしました!

妙に緊張するもんです・・・

「マダム、荷物をお持ちいたします」なんて言われ、アタフタしてしまった私。

「小さい荷物なんで、自分で持ちます」なんて言ってしまった・・・・それでも、「いやいや、お持ちします」みたいに微笑まれて・・・・

面白かったのが、チェックインの対応をしてくれたスタッフのお姉さんが、なんとペルーの方だったこと!クラウディアさんでした。

なんとなく、顔の感じでお互いにわかったらしく、「どこから来られたんですか」を聞かれたので、「ベルファストからですが、夫はペルー人で、私は日本人です!」と答えると、「えー、私もペルーから来ているんですよ。ペルー人のお客様に初めてお会いしました」という返事が。

ペルーから遠い地、ダブリンのホテルで、偶然にもペルーの方にお会いするとは!面白い旅のスタートでした。

そして、部屋に入ると、

Westbury Hotel, Dublin
Westbury Hotel, Dublin

ありがたや~。ちょっとチョコレートの文字が、微妙な感じですが、それでも、嬉しい心遣い。

高級ホテルのサービスとアメニティに感動しつつ、荷物を置いて、ランチへと出かけました。続く。

 

 

 

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です