最近よく飲んでいるClipper「クリッパー」のレモン風味のグリーンティ

イギリスといえば紅茶、こちらではBlack Tea(ブラックティー)と呼ばれています。またTea with milk、ミルクティーが毎日よく飲まれます。いろんなブランドの紅茶がスーパーマーケットでは売られていますが、最近は、フレーバーティー・中国茶・緑茶も多く見かけるようになりました。

Tescoのお茶売り場
Tescoのお茶売り場

その中でも、私のお気に入りブランドClipper(クリッパー)のGreen Tea With Lemon(レモン風味の緑茶)を紹介します。

Clipper grean tea with lemon

Clipperの紹介:ブランドのホームページから

Clipper(クリッパー)は1984年、イギリスのDorsetのある台所から始まりました。紅茶のテスターであったMarkとLorraineの「質の悪い紅茶を大量に消費する時代は終わり、高くてもよりおいしい質の高い紅茶を飲みたいと思うようになる、また質の高い紅茶が好んで飲まれる時代が来る」という強い信念のもと、お茶の原産地・製造過程・味・質すべてにこだわったブランドを誕生させました。1994年には、世界で初めてのフェアトレード紅茶を紹介。そして1996年には、イギリス国内のスーパーマーケットで幅広く販売を展開するように。数々の賞を受賞するだけではなく、オーガニックティーといえばClipperというほど世界で知られるブランドへと成長を続けています。

このレモン風味のグリーンティは、オーガニックティーではありませんが、ほのかなレモン風味が緑茶に合っていて、私はとても気に入っています。

自宅でも仕事場でもコーヒーや紅茶に飽きた時はもっぱらこれを愛飲しています。

このClipperについて調べている際、イギリス国内だけではなく、なんと日本国内のオンラインショップでも購入できることを知りました。値段は少し高めにはなりますが、一度お試しください。

http://www.monoria.com

http://item.rakuten.co.jp/dailynature

http://www.choosee.com/jp/clipper

 

 

 

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です