とりあえずClapham Southに潜伏中・・・

みなさん、お久しぶりです。

先週の土曜にロンドンに移動し、何とか最初の一週間を乗り切ることができました。

とりあえず、Clapham Southに住んでいます。

2014-02-02 10.59.08

本当に、いろいろあった一週間で、正直、先週水曜の晩は、泣きそうになりました!

ざっと何か起きたか、大変だったかを書きます!愚痴ります!

ロンドンでの通勤は本当に大変

ベルファストでの車通勤片道約10分、いま思えば天国でした!

最寄りの駅から職場近くの駅まで、地下鉄に乗れば、約20−25分ほどで行けるのですが、なんせいつも人が多いんです。

私のフラットの最寄り駅、そしてその路線は、通勤ラッシュ時の大混雑で悪名高いそうです。

朝の8時からは、満員過ぎて電車に乗れないこともあると聞き、私は、その時間を避けて、朝7時半に家を出るようにしています。

それでも、すでに満員に近い状態なんです。

乗り物酔い体質の私は、通勤だけで、げっそり。気持ち悪くなりました。

実際、気持ち悪くなって、何回か途中下車してしまいました。

そのうち、職場の近くにフラットを見つけようと、早くも決意したのでした。

初出勤日。初日から残業!

これには、本当に参った!新しい上司は明らかに空気が読めないお方。

人の話を聞かない人だというのは、面接の時から感じていましたが・・・。

私の仕事は9時スタート、夕方6時終了です。

彼は、6時に、「6時15分に僕のデスクに来てね」とスカイプメッセージをよこしてきました!

(ちなみに私の新しい職場は、社内連絡はすべてスカイプチャットで行います。)

最初の日で、頭の中は新しい情報でいっぱいいっぱいなのに、この人って、そういう気遣いができない人なんですね・・・・

6時15分から始まったミーティングは、7時前終わりました。そして、フラットに帰宅したのが8時過ぎ。

本当に、初日から、きつかったのでした。

引越し先のフラットに、キッチン道具・冷蔵庫・洗濯機がなかった!

大家さん、このフラットを購入したばかりなんです。

実際に移動してくる前には、それなりに準備をしてくれる、という約束だったのですが、到着してみたら、キッチン道具が一切ない、冷蔵庫も洗濯機もない状態でした。

私の部屋だけは、キレイに準備してくれていましたが。

文句を言って、先週水曜までには、いちようのキッチン道具と冷蔵庫が用意され、でも、洗濯機はまだなし。

こういう状態だったため、自炊もままならず、外食・持ち帰り弁当などで、生活した一週間でした。

昨日は、洗濯物を手でしましたよ。

なんだか、若い時バックパッカーで旅行し、安宿で、下着を手で洗ってたなあ、そんな昔を懐かしく思い出してしまいました。

最初は、イライラしたけど、仕事が大変なので、家では、イライラしたくありません。半ばあきらめ気分で、なるようになるさ、と気持ちを切り替えるよう努力しました。

先週の水曜と木曜の、ロンドン地下鉄のストライキ!

いや~、なんて、こうもすべてが最初の週に起きるんでしょうかね。

ストライキ、すごかったです。どこも大混雑でした。

でも、私は、5時半に起きて、6時に出発。ルートを変え、バスと国鉄を利用して、出勤。特に満員電車でもなく、余裕で、早すぎるぐらいに職場に着いていたのでした。

でも、同僚のみなさんは、2時間以上かかって、出勤していましたよ。

来週の火・水曜にもまたストライキがあるとか・・・やめてほしい。

先週の水曜から約2日、ヒーターとお湯がない生活だった!

これが、極めつけ!

地下鉄ストライキ騒動で、ぐったり帰宅した水曜の晩、ボイラーが作動していないことに気づきました。その日の朝は、ちゃんと稼働していたのに!!!

2日間、ヒーターとお湯のない生活でした。ご心配なく、今は修理され、正常に稼働しています。

ヒーターがないのは、服をたくさん着れば何とかなるもんですが、シャワーに入れなかったのはつらかった。

大家さんには、「会社にシャワー室があるでしょ、それを使いなさい」と言われる始末。そういうことではないんですよ、大家さん!

と、激動の一週間でした。

慣れるまで、まだまだ時間がかかりそうです。でも、ぼちぼちですね。少しずつ前進していくことでしょう。

みなさん、今週もがんばりましょう。

Happy Days!

 

 


10 Comments

  1. Junko said:

    き、きつーい!!!がんばれぇ!!!
    地下鉄のストだけでも大変ですが、疲れて帰ってきてフラットに冷蔵庫も洗濯機もないのは、嫌ですねぇ。買い物やコインランドリーとか、地元に詳しくないときに、これは、つらい。はじめの1週間、お疲れ様でした。

    09/02/2014
    Reply
    • hellosunshine hellosunshine said:

      ありがとうございます!励ましのお言葉が身にしみますよ・・・。週末から少しずつ自炊も始めました!何事も健康管理が大切ですものね。食べるものには気をつけたいです。今週もがんばります。

      10/02/2014
      Reply
  2. Shizuko said:

    初めの1週間本当にお疲れ様でした。
    うちから会社は少し遠いけど、自分の車で満員て言葉は無縁だから、ラッキーなのかもしれませんね。会社も、そんな時間に会議なんてないし、つくづく今の状態がありがたい事に気づきます。大変だけど、今週もお互いがんばりましょう。

    09/02/2014
    Reply
    • hellosunshine hellosunshine said:

      コメントありがとうございます。本当です、失って?辞めて初めて気づく、ありがたさ。前職では、本当、楽してたなあ、と思います。残業をすることもあったけど、帰宅が8時を過ぎたことは一度もなかったし。お互いがんばりましょうね。

      10/02/2014
      Reply
  3. nikki said:

    初めてコメントします。
    以前clapham southより数駅先のtooting broadwayに住んでいました。
    ノーザンはシティ、ウェストエンド双方にいけるので、通勤は混みますよね。
    tootingで7時すぎであれば座れるので、私はかなり早めに家を出て会社の近くで朝ごはんを食べてました。
    もし苦にならなそうであれば、一度下りに乗って、始発駅やその近辺から座って行くというのもありかもしれません。時間はかかりますが、具合が悪くなって途中下車しても再度混みこみの電車に乗るのもきついだろうなーと思いまして。
    おせっかいすみません。通勤大変な気持ちわかるのでお役にたてればと・・・。 

    10/02/2014
    Reply
    • hellosunshine hellosunshine said:

      コメントありがとうございます。うれしいです。早速nikkiさんのブログにもお邪魔しました。太陽のある国スペインに住まれているんですね!
      うちは、夫がペルー人で、バルセロナに夫の叔父が住んでいます。旦那様はやっぱりラテン系のノリでしょうか?この機会に引き続きブログをよろしくお願いします。
      そして、貴重なアドバイスありがとうございました!そうなんです、再度混みこみの電車に乗るのは、本当につらかったです。一度また、下りに乗るやり方も試してみます。

      10/02/2014
      Reply
      • nikki said:

        あらー、ご主人ペルーの方なんですね。そして叔父様がバルセロナ!ちょっと親近感。
        はい、うちはラテンですね。でもちょっとA型入ってます。。。
        今度機会があったら、Clapham近辺のおいしいお店、ご紹介しますよ!
        ロンドン生活、ベルファストと行ったりきたりで大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
        またお邪魔しますね!

        10/02/2014
        Reply
        • hellosunshine hellosunshine said:

          私も親近感がわきます。旦那とは日本で知り合いました。会話は英語か日本語。私がスペイン語が出来ないので。また情報を教えて下さいね。

          11/02/2014
          Reply
  4. izu Tsugumi said:

    す、すさまじいスタートを切られていたのですね!よく乗り切りましたね!
    アパートの設備とか大家さんの雰囲気とか…ちょっとペルーと似てますね。違うのは、ペルーだと永遠に修理完了しないことでしょうか…w
    きっと今週も残業があるのでしょうけれど、体調には気をつけてくださいね!

    10/02/2014
    Reply
    • hellosunshine hellosunshine said:

      コメントありがとう。まだすぐに直っただけ、よし、とするしかないですね。イライラしたら、逆にこちらが損をするような。イライラしないようにします。

      11/02/2014
      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です