ベルファストの日曜の午後、アルゼンチン・タンゴを踊る

昨日、日曜の午後、Belfast Tango(ベルファスト・タンゴ)が主催するSunday Tango Cafeに行ってきました。

Belfast Tangoでは、毎週月曜のクラスだけではなく、毎週日曜、 Social Tangoソーシャルタンゴとして、コーヒーや紅茶、手作りのケーキなどを持ち寄り、みんなで楽しくおしゃべりしたり、ダンスをしたり、というカジュアルな会を提供しています。

日曜の午後は、いつもなら自宅でのんびり・・・(昼寝)をしていることが多いのですが、昨日は、久しぶりにこのTango Cafeへ行ってみることに。

というのも、このSunday Tango Cafe、いつもは、Queen’s大学のStudent Unionでやっているのですが、昨日は特別に、Queen’s大学近くのBotanic AvenueにあるCafé Renoirの2階を貸し切って開催されました。

Sunday tango cafe1いつもと雰囲気が違うし、イタリア人のお友達がDJをすることもあって、参加することにしたのです。

残念ながら、夫は、先日フットボールをプレイ中、足首を捻挫してしまい、しばらくダンスも運動もできない状態。そのため、私一人で参加しました。

相変わらず初心者レベルの域を出ない私ですが、楽しい時間を過ごせました。ベルファストで初めて、ハマったアルゼンチン・タンゴ。

Sunday tango cafe2

今まで新しいことを始めてもすぐにあきてしまう私でしたが、タンゴは続いています。

こんなに踊ることが楽しいなんて・・・40歳になって、新しい自分の発見です。 Shall we dance?

Happy Days!

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です